名古屋痴女性感フェチ倶楽部の店舗情報

店舗名 名古屋痴女性感フェチ倶楽部
業種 デリヘル
ジャンル M性感/痴女・S女/3P(複数)
最安値料金 60分 16,000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 栄発 名古屋駅・納屋橋・栄、各所にて待ち合わせとなります。 ※名古屋市内のホテル・自宅出張もOK
営業時間 9:00-5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/m3939/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、名古屋痴女性感フェチ倶楽部さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ぼくは風俗全般割と何度も使わせて貰っているのですが、

不況のせいか、風俗全般的に、現在、顧客をゲットする目的で、本番(基盤)できる女の子が増えてきている感じがします。

alt=

僕のイメージで言うと、7割位の確率で本番することが出来ちゃうという感じ。

更に、ゴム蟻は当たり前として、ナマOKの女の子も結構多くなってきた気がします。これもデフレのあおりかもしれません。。。

ナマOKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、やはりNNは少なめ。ぼく、個人としては、ここ1年位、ほぼ全てNSです。

かわいい子とお金を掛けずにエッチするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

よりお金を掛けずに
絶対本番(基盤)させてくれる

かわいい子を見つけたいって思いませんか?

だって、いくらネットの体験談で「本番することが出来ちゃう」って言われている女の子でも、

実際のところ、一度でも入ってみないと、本番することが出来ちゃうのかは判明しませんよね。

そうなると、風俗で本番出来ちゃう女の子を、探し回るぐらいなら、出会い系等を利用したほうが、「確実&安上がり」ってぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

普通の女性とセックス三昧

ぼくはワクワクメールをメインとして使っているんですが、コスト1〜2万円ぐらいで、町中で買い物している様な「普通の女の子」とセックス出来ちゃうんです。

先日は可愛い系の栄養士(21才)と会ってきたんですが、

軽くお茶をしてからホテル行って「」で朝までセックスさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比べて良くないです?

すれた風俗嬢よりも、普通の女性とのセックスの方がかなり興奮しますw

▼▼▼

風俗ぐらいなら安い

ここ数年、出会い系を活用しながら気がつくのは「めちゃくちゃかわいい女性が多くなってきたなぁ〜」という事。

不況のせいで、

「風俗は嫌だでも、おこづかいは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女性がアホほどいるんです。

援交というと印象が良くないですが、

ごはん代を奢ってからセックスする
セックスして帰るときにタクシー代(=おこづかい)出す

って彼女にすら似た感じのことするわけで、別に当たり前ですよね。

それにも関わらず、出会い系を使っている人って、タダマンを期待してお金をけちる人が多いみたいですが、

初対面のときはお金を掛けたほうがスマートだと感じます。

2-3回セックスして親密になって来ると、何もしなくても「タダマン→セフレ」に変わって行くんでご安心を。

alt=

まずは紳士的に

これまで、セックスしてきた、女性にきいてみると、

出会い系にいる男の人って「おこづかい払うから中出しさせろ」とか、対面する直前のメールなど=やり取りから、そういったような感じの人だらけらしいです。

ですので、ぜひ紳士的に振る舞って、女性を安心させてあげてみると良いですよ。

このやり方なら恐ろしいほど会えるんでw

「出会い系なんて会えない」ってネットで書き込みしてる人って、最初の費用をけちり過ぎなのに気づいてないですよね。

出費なくセックス出来るようになるのは、一番初めの壁を乗り越えて、安心感を与えることが出来る男の人だけだと考えられます。

また「写メ送れ」って男の人も多いみたいです。

普通に見せてくれる女性だとしたらいいですが、写メはダメって女性たくさんいます。

そのようなケースの時は、ともかく一度会ってみるといいですよ。

で、そんなに好みの女性じゃない場合は、きちんとお断りすれば問題ないですし、

断りずらい場合、まずは「今日は軽くお茶だけにしましょうか」ってな感じにして、帰れば、なんの問題はありませんよ。

普通にぼくはそのようにしてます。

▼▼▼