恋女房の店舗情報

店舗名 恋女房
業種 ヘルス
ジャンル 素人・未経験/ギャル
最安値料金 50分 14,000円-
カード VISA/MASTER/その他(UFJ/NICOS/UC/DC)
住所 愛知県名古屋市中区新栄1-1-26オアシスビル3F
アクセス 地下鉄東山線栄新栄駅から徒歩7分 名古屋高速「東新町」スグ 地下鉄東山線『栄』『新栄』駅から徒歩7分 地下鉄桜通線『高岳』駅から徒歩7分
営業時間 9:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/koinyobo/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、恋女房さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

僕は風俗全般わりと何回も利用させて貰っているわけですが、

不況のせいなのか、風俗全般的に、ここ数年、固定客を増やすために、本番(基盤)大丈夫って風俗嬢が多くなっている感じがします。

alt=

僕、個人的な感じで言えば、70%ぐらいの可能性で本番することが出来ちゃうという状態。

その上、ゴム蟻の他に、生挿入でも大丈夫って風俗嬢もかなり多くなってきた感じがします。これも不景気の影響かもしれません。。。

生挿入でも大丈夫って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、もちろんNNは少なめ。僕、個人的には、ここ半年ぐらい、殆どNSばかり。

カワイイ子と安くエッチするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと安く
確実に本番(基盤)することができる

カワイイ子に会いたいって思いません?

だって、いくらインターネット上の評判で「本番することが出来ちゃう」って噂されている風俗嬢でも、

実のところ、一回でも指名してみないと、本番させてくれるのかは分かりませんよね。

そうなると、風俗で本番行為OKの風俗嬢を、あれこれ探すなんかよりも、出会い系とかを使った方が、「確実&安上がり」って僕は思うようになりました。

▼▼▼

擦れてない女性とエッチ三昧

僕はワクワクメールを主として使用しているんですが、コスト1〜2万円ぐらいで、駅近くをぶらぶらしている様な「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

この前はキレイ系のパティシエ(19才)と会ってきたんですが、

一緒にお茶をしてからホテルで「ナマ」で朝までエッチさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比較して良くないです?

プロの嬢よりも、擦れてない女性とのエッチする方がかなり興奮しますw

▼▼▼

風俗なんかよりも安い

近頃出会い系を活用していて感じるのは「マジカワイイ女性が多くなったなぁ〜」って事。

不況のせいで、

「風俗で仕事したくないでも、お金はほしい」

って18〜23才ぐらいの女性がビックリするほどいるんです。

援交というとイメージがよくないですが、

ごはんおごってからエッチする
エッチして帰る時にタクシー代(=お金)渡す

って彼女にすら似た感じのことするわけで、別に当然のことですよね。

それにもかかわらず、出会い系を使用している人って、タダマンを当てにしてお金を渋る人が多いみたいですが、

最初の頃はお金を掛けた方が良いんじゃないかと感じます。

何度かご飯行ったりして親密になってきたら、おのずと「タダマン→セフレ」に変わっていくんでご安心を。

alt=

とにかく紳士的に

これまで、ご飯行ったりしてきた、女性に話を聞くと、

出会い系を利用している男性って「お小遣いを払うから生中で挿れさせろ」等、顔を合わせる前のメッセージ=コミュニケーションの時から、そのような様子の人がほとんどだそうです。

ですので、ぜひとも紳士的に振る舞って、女性を安心させて下さい。

そうすれば信じられないくらい会えるんでw

「出会い系じゃ会えない」ってインターネット上に書き込んでいる人って、初期コストを出し惜しみ過ぎなんだと思いますね。

タダでエッチ出来るようになるのは、最初の壁を越えて、安心感を与えることが出来る男性だけだと言えます。

また「写メ送って」って男性も多いようです。

普通に見せてくれる女性だとしたら問題ないのですが、写メは駄目って女性いっぱいいます。

そういったケースの時は、何はともあれ1回会ってみた方が良いですね。

で、そこまで好みの女性じゃない場合は、ちゃんとお断りすれば問題ないし、

断りずらい場合、最初は「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰宅すれば、何の差し支えありませんよ。

普通に僕はそうしてます。

▼▼▼