金髪外人デリヘル HOT GIRLの店舗情報

店舗名 金髪外人デリヘル HOT GIRL
業種 デリヘル
ジャンル 金髪(外国人)/巨乳・爆乳/お姉さん・キレイ系
最安値料金 70分 13,000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 名古屋市発 名古屋市発 愛知県全域
営業時間 12:00-5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/hotgirlaic/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、金髪外人デリヘル HOT GIRLさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

どうも、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ぼくは風俗全般比較的繰り返し使わせてもらっているのですが、

不景気のからなのか、風俗全般的に、近年、客を増やす目的で、本番(基盤)出来る風俗嬢が増えてきている気がします。

alt=

僕の感覚で言えば、60%ぐらいの確率で本番OKという状態。

更に、ゴム蟻だけじゃなく、生挿入可って風俗嬢も相当多くなってきたような気がします。これも不況の影響なんだと思います。。。

生挿入可って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、案の定NNは少なめ。ぼく、個人としては、ここ1年ぐらい、殆どNSのみ。

かわいい子とお金を掛けずにSEXするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
100%本番(基盤)させてくれる

かわいい子に会いたいって思いませんか?

だって、いくらインターネットの評判で「本番OK」って噂されている風俗嬢でも、

実のところ、一回プレイしてみないと、本番できるのかはハッキリしていません。。。

となると、風俗で本番行為OKの風俗嬢を、探し出すなんかよりも、出会い系等を使ったほうが、「確実&安上がり」とぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

普通の女の子とエッチ三昧

ぼくはワクワクメールをメインとして使用しているんですが、合計1〜2万円ぐらいで、町中を歩いている様な「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

ちょっと前にカワイイ系のアパレル系(19才)と会ってきたんですが、

最初にカフェでお茶してからホテルへ行き「ナマ」で朝までエッチさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比べて良くないです?

仕事として割り切っている嬢よりも、普通の女の子とのエッチする方が断然興奮しますw

▼▼▼

風俗なんかよりも安い

ここ数年、出会い系を活用しながら感じるのは「めちゃくちゃかわいい女の子が多くなってきたなぁ〜」的な事。

不景気のせいで、

「風俗で働きたくないでも、お金はほしい」

って18〜23才ぐらいの女の子がメチャメチャ増えてます。

援交というとイメージが良くありませんが、

ご飯おごってからエッチする
エッチして帰るときにタクシー代(=お金)渡す

って恋人にも似たようなことするわけで、いたって当たり前の事ですよね。

それにも関わらず、出会い系を使用している人って、タダマンを期待してお金をケチる人が多いようですが、

初めはお金をかけたほうがスマートだと思います。

何回かご飯行ったりして仲良くなって来れば、自ずと「タダマン→セフレ」となって行くんでご安心を。

alt=

まずは紳士的に

これまで、ご飯行ったりしてきた、女の子に話をきくと、

出会い系にいる男って「お小遣い出すからナマで挿れさせろ」の様に、会う前のメールなど=やりとりから、そういったような感じの人が殆どだそうです。

なわけで、できるだけ紳士的に振る舞って、女の子を安心させてみることをお薦めします。

そうすれば想像以上に会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってインターネットで書き込んでいる人って、初期コストを渋り過ぎなんだと思いますね。

タダでエッチ出来るようになるのは、最初のハードルを越えて、安心感を与えることが出来る男だけだと思っています。

また「写メ送って」って男も多いと聞きます。

普通に見せてくれる女の子であればオーケーなのですが、写メは不可って女の子たくさんいます。

そのような時は、何はともあれ一回会ってみることをおすすめします。

で、それほどタイプの女の子じゃない場合は、誠意を持ってお断りすればいいだけだし、

断りにくいのであれば、ひとまず「お茶でも行きましょう」ってな感じにして、帰宅すれば、なんの問題はありませんよ。

普通にぼくはそういう風にしてます。

▼▼▼