激安の天国回春性感エステLoverの店舗情報

店舗名 激安の天国回春性感エステLover
業種 デリヘル
ジャンル 回春性感マッサージ
最安値料金 60分 7,000円-
カード 利用不可
住所
アクセス 栄発 詳細はお問合わせ下さい。
営業時間 12:00-3:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/loveronline81/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、激安の天国回春性感エステLoverさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

僕は風俗全般比較的何度も使わせて貰っているのですが、

景気が良くないためなのか、風俗全般的に、近頃は固定客を獲得する目的で、本番(基盤)大丈夫って女性が増えてきている感じがします。

alt=

僕の感じで言えば、70%位の可能性で本番することが可能という状態。

さらには、ゴム蟻だけじゃなく、ナマ挿入でも大丈夫って女性もとても多くなってきた気がします。これも不景気のあおりなんでしょうね。。。

ナマ挿入でも大丈夫って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、案の定NNは少数派。僕、個人的には、ここ半年位、十中八九NSです。

可愛い子と低コストでエッチするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より低コストで
100パーセント本番(基盤)出来ちゃう

可愛い子を探したいって思いません?

だって、例えネットの評判で「本番することが可能」って言われている女性でも、

実際のところ、一度でも遊んでみないと、本番することが出来ちゃうのかは判明しません。。。

そうなると、風俗で本番することが可能な女性を、探し回るよりも、出会い系等を利用した方が、「確実&安上がり」って僕は思うようになったのです。

▼▼▼

擦れてない女性とSEX三昧

僕はワクワクメールを重点的に利用しているんですが、計1〜2万円位で、駅近くでお茶している様な「普通の女の子」とSEX出来ちゃうんです。

ちょっと前にロリ系の家事手伝い(21才)と会ってきたんですが、

一緒に喫茶店でお茶してからホテルで「」で朝までSEXさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円位。

風俗よりお得感ありません?

仕事として割り切っている嬢よりも、擦れてない女性とのSEXの方がめちゃくちゃ興奮しますw

▼▼▼

風俗よりも安い

近頃出会い系を使っていて感じるのは「ほんと可愛い女性が増えてきたなぁ〜」ということ。

景気が良くないせいで、

「風俗では働きたくないけど、お小遣いは欲しい」

って18〜23才位の女性がむちゃくちゃいるんですよ。

援交っていうと印象がよくありませんが、

ご飯代を奢ってからSEXする
SEXして帰る時にタクシー代(=お小遣い)出す

って彼女にもよく似たことするわけで、別に当たり前ですよね。

それにも関わらず、出会い系を利用している人って、タダマンを当てにしてお金をケチる人が多いみたいですが、

最初はお金をかけた方が良いように思います。

何度かエッチして親しくなってくると、いつの間にか「タダマン→セフレ」になって行きますんでご安心を。

alt=

特に紳士的に

これまで、エッチしてきた、女性に話を聞いてみると、

出会い系を使っている男って「おこづかい支払うから生でさせろ」など、顔を合わせる前のメールなど=やりとりの時から、そういったような感じの人が殆どとのことです。

なので、できるだけ紳士的に振る舞って、女性を安心感を与えて下さい。

そうすれば想像以上に会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってネットに書き込んでいる人って、最初のコストを渋り過ぎなのに気づいてないですよね。

出費なくSEXできるようになるのは、最初の壁を越えて、安心感を与えられる男だけだと思います。

また「写メ見せて」って男も多いみたいです。

もちろん送ってくれる女性だとしたら良いんですが、写メは駄目って女性いっぱいいます。

そのようなケースの時は、取りあえず一回会ってみることをお薦めします。

で、いまひとつタイプの女性じゃない場合は、きちんとお断りすれば良いだけですし、

断りずらい時は、まずは「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」って感じにして、帰っちゃえば、なんの差し支えありませんよ。

もちろん僕はそのようにしてます。

▼▼▼