即アポ奥さん-名古屋店-の店舗情報

店舗名 即アポ奥さん-名古屋店-
業種 デリヘル
ジャンル 人妻/即尺(即プレイ)
最安値料金 80分 14,000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所
アクセス 丸の内発 【出張エリア】 東海3県(愛知・岐阜・三重) 駅があればどこでもご案内可能!
営業時間 8:00-1:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/aporu/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、即アポ奥さん-名古屋店-さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ぼくは風俗全般割りかし繰り返し使わせて貰っているわけですが、

景気が良くないからか、風俗全般的に、最近客を獲得するために、本番(基盤)することができる嬢が増えてきているように思います。

alt=

個人の感じでいえば、60-70%位の確率で本番できるという状態。

しかも、ゴム蟻だけじゃなく、生挿入OKの嬢もかなり多くなってきた感じがします。これもデフレの影響なのかなって感じます。。。

生挿入OKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、当然NNは少数派。ぼく、個人的には、ここ1年位、十中八九NSばっかり。

可愛い子と低コストで本番するために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと低コストで
絶対本番(基盤)可能な

可愛い子を見つけたいって思いませんか?

だって、例えインターネット上の書きこみで「本番できる」って言われている嬢でも、

正直なところ、一回プレイしてみないと、本番出来ちゃうのかは判別できませんからね。

そうなってくると、風俗で本番できる嬢を、探しだすよりは、出会い系などを使った方が、「確実&安上がり」とぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

擦れてない女性とSEX三昧

ぼくはワクワクメールをメインに使用しているんですが、総額1〜2万円ぐらいで、町中で買い物しているような「普通の女の子」とSEXできちゃうんです。

この間はロリ系のセラピスト(20才)と会ってきたんですが、

一緒にご飯食べてからホテルに行き「」で朝までSEXさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

支払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗よりお得感ありません?

プロの嬢よりも、擦れてない女性とのSEXのほうが間違いなく興奮しますw

▼▼▼

風俗よりは安い

近頃出会い系を利用していて思うのは「もの凄く可愛い女性が多くなってきたなぁ〜」というような点。

景気が良くないせいで、

「風俗でバイトしたくないけど、お金はほしい」

って18〜23才ぐらいの女性がむちゃくちゃいるんですよ。

援交っていうと印象が良くありませんが、

ごはんおごってからSEXする
SEXして帰りにタクシー代(=お金)渡す

って恋人にすら同じようなことするわけで、いたって当たり前の事ですよね。

というのに、出会い系を使用している人って、タダマンをあてにしてお金を渋る人が多いようですが、

初めはお金をかけた方がスマートだと感じます。

2-3回顔を合わして親密になって来ると、知らないうちに「タダマン→セフレ」になっていきますんでご安心を。

alt=

まずは紳士的に

今まで、顔を合わしてきた、女性に話を聞いてみると、

出会い系を利用している男って「お小遣いを払うから生で挿れさせろ」みたいに、対面する前のメールなど=やりとりの段階から、そのような様子の人ばかりらしいです。

という訳で、ぜひとも紳士的に振る舞って、女性を安心させてみることをお薦めします。

このやり方ならいくらでも会えるんでw

「出会い系じゃ会えない」ってインターネット上で書き込みしてる人って、初期コストをけちり過ぎなのに気づいてないですよね。

タダでSEXできるようになるのは、最初の壁を超えて、安心感を与えることが出来る男だけだと言えます。

また「写メ送れ」って男も多いと聞きます。

勿論見せてくれる女性だとオーケーなのですが、写メはNGって女性多いです。

そんな時は、なにはともあれ1回会ってみると良いですよ。

で、いまひとつタイプの女性じゃなければ、誠意を持ってお断りすればいいだけだし、

断りにくい時は、まずは「お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰ってしまえば、ぜんぜん問題ありませんよ。

勿論ぼくはそうしてます。

▼▼▼