エフルラージュ 大曽根店の店舗情報

店舗名 エフルラージュ 大曽根店
業種 ヘルス
ジャンル アロマエステ/回春性感マッサージ
最安値料金 50分 11,000円-
カード VISA/MASTER/AMEX
住所 愛知県名古屋市東区矢田1-7-35
アクセス 地下鉄、JR大曽根駅から徒歩5分 地下鉄、JR大曽根駅から徒歩5分
営業時間 9:00-23:30
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/effleo/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、エフルラージュ 大曽根店さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

ぼくは風俗全般割りかしちょいちょい利用させて貰っているのですが、

不景気の為か、風俗全般的に、最近お客さんを作るために、本番(基盤)出来ちゃう風俗嬢が多くなってきている気がします。

alt=

僕、個人的な感じで言うと、60%ぐらいの可能性で本番(基盤)OKという状態。

更に、ゴム蟻以外に、生挿入OKの風俗嬢も非常に多くなったような気がします。これも不況の影響なんでしょうね。。。

生挿入OKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、やっぱりNNは少数派。ぼく、個人的には、ここ半年ぐらい、ほぼ全てNSのみ。

可愛い子と安くSEXする為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より安く
確実に本番(基盤)することが可能な

可愛い子を見つけたいって思いません?

だって、いくらネットの評判で「本番(基盤)OK」って噂されている風俗嬢でも、

実際には、一回でも入ってみないと、本当か嘘かは分かりません。。。

そうなると、風俗で本番することが出来ちゃう風俗嬢を、探し当てるなんかより、出会い系などを使った方が、「確実&安上がり」とぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

擦れてない女性とエッチ三昧

ぼくはワクワクメールを重点的に使用しているんですが、総額1〜2万円くらいで、街中でお茶している様な「普通の女の子」とエッチ出来ちゃうんです。

この間はキレイ系の保母さん(19才)と会ってきたんですが、

まず最初に食事をしてからホテル行って「ゴムなし」で朝までエッチさせてくれました。

alt=
alt=
alt=

掛かったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円くらい。

風俗と比べて良くありません?

すれた風俗嬢よりも、擦れてない女性とのエッチするほうがめちゃくちゃ興奮しますw

▼▼▼

風俗なんかより安い

近頃出会い系を使いながら気がつくのは「マジ可愛い女性が多くなってきたなぁ〜」という事。

不景気のせいで、

「風俗はいやだけど、お小遣いは欲しい」

って18〜23才くらいの女性がむちゃくちゃいます。

援交というと印象が悪いですが、

食事代を奢ってからエッチする
エッチして帰りにタクシー代(=お小遣い)渡す

って恋人にも同じようなことするわけで、いたって当たり前の事ですよね。

それにも関わらず、出会い系を使用している人って、タダマンを当てにしてお金をけちる人が多いですが、

初対面のときはお金を使った方がスムーズだと感じます。

何回かエッチして仲良くなって来ると、いつの間にか「タダマン→セフレ」に変わっていきますんでご安心を。

alt=

まずは紳士的に

これまで、エッチしてきた、女性に話を聞くと、

出会い系を使っている男性って「金を出すから生で挿れさせろ」とか、対面する前のメールなど=コミュニケーションの段階で、そんな感じの人が殆どみたいです。

なので、ぜひ紳士的に振る舞って、女性を安心させてみることをお薦めします。

このようにすればいくらでも会えるんでw

「出会い系では会えない」ってネットで書き込みしてる人って、初期費用をケチり過ぎなんだと思いますね。

お金かけずにエッチできるようになるのは、最初の壁を超えて、安心感を与えられる男性だけだと思っています。

また「写メ見せろ」って男性も多いと聞きます。

もちろん送ってくれる女性ならばオーケーなのですが、写メはダメって女性いっぱいいます。

そういったケースの時は、とりあえず一回会ってみた方がいいです。

で、それほど好みの女性でなければ、しっかりと断れば良いだけですし、

断りずらい場合、最初は「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」って感じにして、帰宅すれば、全然問題ないですよ。

もちろんぼくはその様にしてます。

▼▼▼