Aroma Woopz(アロマウープス)の店舗情報

店舗名 Aroma Woopz(アロマウープス)
業種 エステ
ジャンル アロマエステ/オナクラ・手コキ/回春性感マッサージ
最安値料金 60分 15,000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所
アクセス 名駅発 ≪派遣エリア≫ 名古屋市内 愛知県内及び岐阜県・三重県にも派遣可能。詳細はお問合せ下さい。
営業時間 15:00-3:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/woopznagoya/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、Aroma Woopz(アロマウープス)さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

ぼくは風俗全般わりと繰り返し使わせて貰っているんですが、

不況の為か、風俗全般的に、近頃は常連客を作るために、本番(基盤)大丈夫って風俗嬢が当たり前になっている気がします。

alt=

僕、個人の感覚で言うと、60-70%くらいの確率で本番することが可能ってな感じ。

その上、ゴム蟻以外に、ナマOKって風俗嬢もかなり増えた感じがします。これも不況のあおりかもしれません。。。

ナマOKって場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、当然NNは少なめ。ぼく、個人的には、ここ1年くらい、ほぼ全てNSばかり。

かわいい子とお金を掛けずに本番する為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
確実に本番(基盤)出来ちゃう

かわいい子を見つけたいって思いませんか?

だって、仮にインターネット上のクチコミで「本番することが可能」って噂されている風俗嬢でも、

実際には、一度でも遊んでみないと、本番することが可能なのかは判明しませんよね。

そうなってくると、風俗で本番(基盤)OKの風俗嬢を、探しあてるよりも、出会い系等を使った方が、「確実&安上がり」ってぼくは思うようになったのです。

▼▼▼

普通の女の子とSEX三昧

ぼくはワクワクメールをメインに活用しているんですが、合計1〜2万円ぐらいで、街中でお茶している様な「普通の女の子」とSEXできちゃうんです。

先日はモデル系の秘書(19才)と会ってきたんですが、

まず最初に食事をしてからホテルで「ゴムなし」で朝までSEX三昧。

alt=
alt=
alt=

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗より良くないです?

すれた風俗嬢よりも、普通の女の子とのSEXした方が一番興奮しますw

▼▼▼

風俗よりも安い

ここ数年、出会い系を使っていて思うのは「めちゃくちゃかわいい女の子が増えてきたなぁ〜」的な事。

不況のせいで、

「風俗では働きたくないでも、お小遣いはほしい」

って18〜23才ぐらいの女の子が驚くほどいるんですよ。

援交っていうと印象がよくないですが、

ごはんごちそうしてからSEXする
SEXして帰る時にタクシー代(=お小遣い)渡す

って恋人でも同じ様なことするわけで、別に普通のことですよね。

それなのに、出会い系を活用している人って、タダマンをあてにしてお金を出し惜しむ人が多いみたいですが、

最初はお金を使った方がスムーズだと感じます。

2-3回セックスして親密になって来れば、おのずと「タダマン→セフレ」となって行くんでご安心を。

alt=

とにかく紳士的に

過去に、セックスしてきた、女の子に話を聞くと、

出会い系に登録している男って「金出すから生中で挿れさせろ」の様に、会う直前のメールなど=やりとりの段階から、そういったような感じの人が多いらしいです。

なので、ぜひ紳士的に振る舞って、女の子を安心させてあげてみることをお薦めします。

そうすると思っている以上に会えるんでw

「出会い系じゃ会えない」ってインターネット上で書き込みしてる人って、最初の経費をケチり過ぎです。

タダでSEXできるようになるのは、最初のハードルを越えて、安心感を与えることが出来る男だけだと感じます。

また「写メ見せろ」って男も多いみたいです。

当然送ってくれる女の子であればオーケーなのですが、写メはNGって女の子多く見られます。

そのような場合は、取り敢えず1度会ってみた方が良いです。

で、いまひとつタイプの女の子でない場合は、キチンとお断りすれば問題ないですし、

断りにくい時は、取り敢えず「お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰宅すれば、全然差し支えありませんよ。

当然ぼくはその様にしてます。

▼▼▼