なやばし治療院の店舗情報

店舗名 なやばし治療院
業種 エステ
ジャンル アロマエステ/回春性感マッサージ
最安値料金 50分 9,000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所 愛知県名古屋市中村区名駅南一丁目1番19号リバーサイドビル5階
アクセス 名古屋駅伏見駅から徒歩10分 名古屋駅・伏見駅より徒歩10分、錦・栄より車3分
営業時間 10:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/aquahmat/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、なやばし治療院さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

初めまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ボクは風俗全般割りかし頻繁に使わせて貰っているんですが、

不況のからなのか、風俗全般的に、最近では顧客を作る為に、本番(基盤)することができる嬢が多くなっているように感じます。

alt=

僕の印象だと、60%位の可能性で本番させてくれるという感じ。

また、ゴム蟻の他に、生でも大丈夫って嬢も結構増えてきた感じです。これも不景気のあおりなんでしょうね。。。

生でも大丈夫って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、やっぱりNNは少なめ。ボク、個人的には、ここ半年位、十中八九NSばかり。

カワイイ子と低コストでエッチするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より低コストで
100パーセント本番(基盤)できちゃう

カワイイ子を探したいって思いません?

だって、仮にインターネット上のクチコミで「本番させてくれる」って言われている嬢でも、

実際には、一回でも遊んでみないと、本番することが出来ちゃうのかは判別できません。。。

そうなると、風俗で本番できる嬢を、探しだすより、出会い系等を利用したほうが、「確実&安上がり」とボクは思うようになりました。

▼▼▼

普通の女性とエッチ三昧

ボクはワクワクメールをメインとして使っているんですが、合計1〜2万円位で、街中を歩いているような「普通の女の子」とエッチできちゃうんです。

この間はモデル系の保母さん(21才)と会ってきたんですが、

最初にご飯食べてからホテルに行き「ゴムなし」で朝までエッチさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

支払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円位。

風俗と比較してお得感ありません?

プロの嬢よりも、普通の女性とのエッチするほうがかなり興奮しますw

▼▼▼

風俗より安い

最近出会い系を利用していて感じるのは「ほんとカワイイ女性が増えてきたなぁ〜」というような事。

不況のせいで、

「風俗では仕事したくないでも、おこづかいはほしい」

って18〜23才位の女性がメチャメチャいるんです。

援交というと印象がよくありませんが、

ごはん代を奢ってからエッチする
エッチして帰る時にタクシー代(=おこづかい)出す

って彼女にも似たようなことするわけで、別に普通の事ですよね。

それなのに、出会い系を使っている人って、タダマンを当てにしてお金をけちる人が多いのですが、

初めはお金をかけたほうが良いんじゃないかと思います。

数回SEXして親密になってくると、おのずと「タダマン→セフレ」になって行きますんでご安心を。

alt=

まずは紳士的に

これまで、SEXしてきた、女性にきいてみると、

出会い系に登録している男性って「おこづかいを支払うからナマでさせろ」みたいに、会う前のメールなど=やり取りのときから、そのような様子の人が殆どみたいです。

なわけで、できるだけ紳士的に振る舞って、女性を安心感を与えて下さい。

このやり方なら思っている以上に会えるんでw

「出会い系はサクラばかり」ってインターネット上で書き込みしてる人って、初期経費をケチり過ぎです。

タダでエッチ出来るようになるのは、最初のハードルを乗り越えて、安心感を与えられる男性だけだと思います。

また「写メ送れ」って男性も多いと聞きます。

当然見せてくれる女性だとしたらいいですが、写メはダメって女性多くいます。

そういった時は、何はともあれ一回会ってみることをお奨めします。

で、そこまでタイプの女性じゃない場合は、キチンとお断りすれば良いだけだし、

断りにくい場合、最初は「軽くお茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰ってしまえば、ぜんぜん問題ないですよ。

当然ボクはそうしてます。

▼▼▼