otoname 手コキi-Naの店舗情報

店舗名 otoname 手コキi-Na
業種 デリヘル
ジャンル オナクラ・手コキ/素人・未経験
最安値料金 45分 7,000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所
アクセス 名駅発 《出張エリア》 名古屋駅周辺・名古屋市内
営業時間 12:00-3:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/otonametekoki/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、otoname 手コキi-Naさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

ぼくは風俗全般わりと何度も利用させて貰っているわけですが、

不況のためか、風俗全般的に、近頃はお客さんをとる目的で、本番(基盤)可能な女の子が当たり前になってきた感じがします。

alt=

僕、個人の印象だと、60%くらいの可能性で本番できるってな感じ。

さらには、ゴム蟻の他に、ナマ挿入OKの女の子もすごく増えた感じがします。これも不況の影響なんでしょうね。。。

ナマ挿入OKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、もちろんNNは少数派。ぼく、個人的には、ここ1年くらい、十中八九NSばっかり。

かわいい子とお金を掛けずにSEXするために

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
100パーセント本番(基盤)出来ちゃう

かわいい子を見つけたいって思いません?

だって、例えネット上の評判で「本番できる」って言われている女の子でも、

正直なところ、一度でも入ってみないと、本番出来ちゃうのかは分かりません。。。

ってなると、風俗で本番出来ちゃう女の子を、あれこれ探すぐらいなら、出会い系等を利用したほうが、「確実&安上がり」とぼくは思うようになりました。

▼▼▼

擦れてない女の子とセックス三昧

ぼくはワクワクメールをメインに使用しているんですが、合計1〜2万円位で、その辺でお茶しているような「普通の女の子」とセックスできちゃうんです。

ちょっと前にカワイイ系の美容師(21才)と会ってきたんですが、

軽く食事をしてからホテルに行き「ゴムなし」で朝までセックスさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円位。

風俗と比べてお得感ありません?

仕事として割り切っている嬢よりも、擦れてない女の子とのセックスしたほうがかなり興奮しますw

▼▼▼

風俗ぐらいなら安い

近頃出会い系を使っていて感じるのは「マジかわいい女の子が多くなってきたなぁ〜」って事。

不況のせいで、

「風俗はやだけど、お小遣いはほしい」

って18〜23才位の女の子が驚くほど増えてます。

援交というと印象が良くないですが、

ごはんごちそうしてからセックスする
セックスして帰る時にタクシー代(=お小遣い)出す

って恋人でも似た感じのことするわけで、いたって普通のことですよね。

にも関わらず、出会い系を使用している人って、タダマンをあてにしてお金をけちる人が多いようですが、

最初の頃はお金を使ったほうがスマートだと思います。

何度かエッチをして仲良くなってくれば、知らないうちに「タダマン→セフレ」となって行くんでご安心を。

alt=

特に紳士的に

これまで、エッチをしてきた、女の子にきいてみると、

出会い系を利用している男って「お小遣い出すから中出しさせろ」の様に、顔を合わせる前のメッセージ=やり取りから、そんな印象の人だらけみたいです。

というわけで、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女の子を安心感を与えてください。

そうするといくらでも会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってネット上に書き込みしている人って、最初の経費をけちり過ぎなのに気づいてないですよね。

タダでセックスできるようになるのは、一番初めのハードルを超えて、安心感を与えられる男だけだと感じます。

また「写メ送れ」って男も多いみたいです。

普通に見せてくれる女の子だとしたらオーケーなのですが、写メは無理って女の子多いです。

そんな場合は、ともかく1度会ってみて下さい。

で、いまいち好みの女の子じゃない場合は、きちんと断れば問題ないし、

断りずらい場合、最初は「今日は軽くお茶だけにしましょうか」みたいな感じにして、帰れば、これっぽっちも問題ないですよ。

普通にぼくはそうやってます。

▼▼▼