ベストガールの店舗情報

店舗名 ベストガール
業種 デリヘル
ジャンル 素人・未経験/お姉さん・キレイ系/ロリ・妹系
最安値料金 70分 9,000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX
住所
アクセス 名古屋・名駅納屋橋発 名古屋・名駅納屋橋発 派遣エリア 名古屋市内、その周辺 西三河全域出張致します。
営業時間 11:00-6:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/bestgirl1/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、ベストガールさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

こんにちは、風俗大好き人間「ミノル」と申します。

ボクは風俗全般割りかしちょいちょい利用させて貰っているわけですが、

景気が良くないせいか、風俗全般的に、近年、お客さんをとる目的で、本番(基盤)できる嬢が当たり前になっている気がします。

alt=

僕、個人の印象で言うと、60-70%ぐらいの確率で本番OKってな感じ。

しかも、ゴム蟻の他に、生挿入でも大丈夫って嬢も非常に多くなった感じがします。これもデフレのあおりかもしれません。。。

生挿入でも大丈夫って場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどちらかですが、やはりNNは少数派。ボク、個人的には、ここ1年ぐらい、ほぼ全部NSだけ。

可愛い子と低コストでエッチするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと低コストで
絶対本番(基盤)させてくれる

可愛い子を探したいって思いません?

だって、仮にインターネット上の評判で「本番OK」って噂されている嬢でも、

実際には、一度でも入ってみないと、本番OKなのかは判明しません。。。

となると、風俗で本番行為OKの嬢を、探し回るぐらいなら、出会い系等を使った方が、「確実&安上がり」とボクは思うようになりました。

▼▼▼

擦れてない女の子とエッチ三昧

ボクはワクワクメールを重点的に活用しているんですが、コスト1〜2万円くらいで、街中をぶらぶらしているような「普通の女の子」とエッチできちゃうんです。

ちょっと前にモデル系の歯科衛生士(19才)と会ってきたんですが、

一緒に喫茶店でお茶してからホテルで「ゴムなし」で朝までエッチ三昧。

alt=
alt=
alt=

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円くらい。

風俗と比べてお得感ありません?

プロの嬢よりも、擦れてない女の子とのエッチの方が間違いなく興奮しますw

▼▼▼

風俗ぐらいなら安い

ここ数年、出会い系を使っていて思うのは「むちゃくちゃ可愛い女の子が増えてきたなぁ〜」的な事。

景気が良くないせいで、

「風俗はいやだけど、お小遣いは欲しい」

って18〜23才くらいの女の子が驚くほど増えてます。

援交というとイメージが悪いですが、

ご飯奢ってからエッチする
エッチして帰る時にタクシー代(=お小遣い)出す

って恋人でも似たようなことするわけで、別に普通のことですよね。

それにも関わらず、出会い系を活用している人って、タダマンを期待してお金を渋る人が殆どですが、

初めて会った時とかはお金を掛けた方がスマートだと思います。

何回かSEXをして仲良くなって来ると、おのずと「タダマン→セフレ」になって行きますんでご安心を。

alt=

とにかく紳士的に

今まで、SEXをしてきた、女の子に話をきいてみると、

出会い系を利用している男性って「お小遣い出すから中出しさせろ」等、対面する直前のメッセージ=交渉の時から、そういったような感じの人がほとんどみたいです。

という訳で、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女の子を安心させてください。

そうすることで恐ろしいほど会えるんでw

「出会い系は会えない」ってインターネット上に書き込んでいる人って、最初のコストを出し惜しみ過ぎなんだと思いますね。

お金かけずにエッチ出来るようになるのは、最初の壁を超えて、安心感を与えられる男性だけだと言えます。

また「写メ見せろ」って男性も多いようです。

勿論見せてくれる女の子であればいいですが、写メは無理って女の子たくさんいます。

そのようなケースの時は、取りあえず1回会ってみたらいいと思います。

で、今一つ好みの女の子でない場合は、しっかりとお断りすれば問題ないですし、

断りにくいのであれば、まずは「お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰宅すれば、全然問題ありませんよ。

勿論ボクはそうしてます。

▼▼▼