桃桃-ピチピチ-の店舗情報

店舗名 桃桃-ピチピチ-
業種 デリヘル
ジャンル 素人・未経験/お姉さん・キレイ系/3P(複数)
最安値料金 60分 10,000円-
カード 利用不可
住所
アクセス 春日井発 詳細につきましてはお問い合わせ下さい。
営業時間 10:00-5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/pichipichi0698/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、桃桃-ピチピチ-さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ぼくは風俗全般割と頻繁に使わせてもらっているのですが、

景気が良くないためなのか、風俗全般的に、近年は常連を獲得する為に、本番(基盤)させてくれる女の子が多くなってきた気がします。

alt=

僕の印象で言うと、70%くらいの可能性で本番することが可能という状態。

その上、ゴム蟻だけじゃなく、ナマで挿入OKの女の子も物凄く多くなった感じがします。これもデフレの影響かもしれません。。。

ナマで挿入OKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、当然NNは少なめ。ぼく、個人的には、ここ半年くらい、ほぼ全てNSだけ。

カワイイ子と低コストでSEXするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと低コストで
確実に本番(基盤)することが可能な

カワイイ子に会いたいって思いませんか?

だって、どれだけインターネット上の評判で「本番することが可能」って噂されている女の子でも、

実際には、一度プレイしてみないと、本番行為OKなのかは判別できません。。。

そうなると、風俗で本番することが出来ちゃう女の子を、探し当てるよりは、出会い系とかを利用した方が、「確実&安上がり」ってぼくは思うようになりました。

▼▼▼

擦れてない女の子とセックス三昧

ぼくはワクワクメールを主として活用しているんですが、計1〜2万円くらいで、街中をぶらぶらしている様な「普通の女の子」とセックス出来ちゃうんです。

この間はロリ系のフリーター(21才)と会ってきたんですが、

軽く食事をしてからホテル行って「ゴムなし」で朝までセックスさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

必要だったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円くらい。

風俗と比べて良くありません?

すれた嬢よりも、擦れてない女の子とのセックスしたほうが間違いなく興奮しますw

▼▼▼

風俗よりは安い

最近出会い系を使っていて感じるのは「もの凄くカワイイ女の子が増えてきたなぁ〜」的な点。

景気が良くないせいで、

「風俗は嫌だけど、お金は欲しい」

って18〜23才くらいの女の子がむちゃくちゃいます。

援交っていうと印象がよくありませんが、

ご飯ごちそうしてからセックスする
セックスして帰るときにタクシー代(=お金)渡す

って恋人でも同じようなことするわけで、いたって普通の事ですよね。

それにもかかわらず、出会い系を活用している人って、タダマンをあてにしてお金をケチる人が多いのですが、

初めて会った時とかはお金を使った方がスマートだと思います。

2-3回セックスして仲良くなってくれば、自ずと「タダマン→セフレ」に変わって行きますんでご安心を。

alt=

特に紳士的に

これまで、セックスしてきた、女の子に聞くと、

出会い系を使っている男性って「お金を支払うから中出しさせろ」等、会う前のメールなど=やりとりの時から、そんな感じの人ばかりらしいです。

そういう理由で、多少無理してでも紳士的に振る舞って、女の子を安心させてあげて下さい。

そうするとビックリするほど会えるんでw

「出会い系は会えない」ってインターネット上で書き込みしてる人って、初期コストをけちり過ぎなんだと思いますね。

お金かけずにセックス出来るようになるのは、最初の壁を乗り越えて、安心感を与えることが出来る男性だけだと言えます。

また「写メ見せて」って男性も多いようです。

もちろん送ってくれる女の子ならオーケーなのですが、写メはNGって女の子たくさんいます。

そんな場合は、取り敢えず1回会ってみるといいですよ。

で、いまひとつタイプの女の子でない場合は、しっかりとお断りすれば問題ないし、

断りずらい時は、取り敢えず「今日は軽くお茶だけにしましょうか」みたいな感じにして、帰ってしまえば、何の差し支えありませんよ。

もちろんぼくはそうしてます。

▼▼▼