アバンチュールの店舗情報

店舗名 アバンチュール
業種 ヘルス
ジャンル フェチ・マニア/人妻
最安値料金 40分 9,000円-
カード VISA/MASTER/JCB
住所 愛知県名古屋市中区大須3-44-14
アクセス 鶴舞線上前津8番出口から徒歩1分 地下鉄名城線・鶴舞線上前津8番出口より徒歩1分 無料駐車場完備(万松寺パーキング)
営業時間 11:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/aventureaichi/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、アバンチュールさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

はじめまして、風俗大好き人間「ミノル」です。

僕は風俗全般割りかし繰り返し使わせてもらっているのですが、

景気が良くないからなのか、風俗全般的に、近年、顧客をゲットする目的で、本番(基盤)可能な女の子が多くなっている気がします。

alt=

個人のイメージで言うと、70%くらいの可能性で本番(基盤)OKってな感じ。

しかも、ゴム蟻だけじゃなく、生挿入可の女の子も非常に増えてきた感じです。これも不況の影響かもしれませんね。。。

生挿入可の場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、当然のことながらNNは少なめ。僕、個人としては、ここ半年くらい、ほとんどNSのみ。

カワイイ子とお金を掛けずに本番する為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっとお金を掛けずに
100パーセント本番(基盤)することが可能な

カワイイ子を探したいって思いませんか?

だって、仮にネットのクチコミで「本番(基盤)OK」って噂されている女の子でも、

実際には、一回入ってみないと、本番することが出来ちゃうのかは分かりませんからね。

そうなってくると、風俗で本番させてくれる女の子を、あれこれ探すなんかよりも、出会い系とかを利用したほうが、「確実&安上がり」と僕は思うようになってきました。

▼▼▼

普通の女の子とSEX三昧

僕はワクワクメールを重点的に使っているんですが、合計1〜2万円ぐらいで、街中をぶらぶらしているような「普通の女の子」とSEXできちゃうんです。

ちょっと前に可愛い系のフリーター(19才)と会ってきたんですが、

一緒に喫茶店でお茶してからホテルへ行き「ゴムなし」で朝までSEX三昧。

alt=
alt=
alt=

支払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比べて良くないです?

プロの風俗嬢よりも、普通の女の子とのSEXのほうが間違いなく興奮しますw

▼▼▼

風俗なんかよりも安い

近頃出会い系を使っていて気がつくのは「もの凄くカワイイ女の子が多くなってきたなぁ〜」的な事。

景気が良くないせいで、

「風俗は嫌だでも、お金はほしい」

って18〜23才ぐらいの女の子が驚くほど増えてきています。

援交っていうとイメージが良くありませんが、

ご飯奢ってからSEXする
SEXして帰る時にタクシー代(=お金)出す

って恋人にも似たようなことするわけで、いたって普通の事ですよね。

それにも関わらず、出会い系を使っている人って、タダマンを期待してお金をケチる人が多いですが、

初めて会った時とかはお金を使ったほうが良いように思います。

数回お茶したりして親密になってくれば、どういうわけか「タダマン→セフレ」に変わっていきますんでご安心を。

alt=

特に紳士的に

過去に、お茶したりしてきた、女の子に話を聞くと、

出会い系に登録している男って「お小遣いを払うからナマで挿れさせろ」等、対面する前のメッセージ=やりとりから、そんな印象の人が殆どみたいです。

というわけで、ぜひとも紳士的に振る舞って、女の子を安心させて下さい。

そうすればいくらでも会えるんでw

「出会い系は会えない」ってネットで書き込みしてる人って、初期コストを出し惜しみ過ぎです。

お金かけずにSEXできるようになるのは、一番初めのハードルを超えて、安心感を与えることが出来る男だけだと言えます。

また「写メ送って」って男も多いと聞きます。

当然送ってくれる女の子なら良いのですが、写メは駄目って女の子多く見られます。

そのようなケースの時は、まずは一度会ってみたらいいと思います。

で、あまりタイプの女の子じゃなければ、キチンとお断りすれば良いだけだし、

断りにくい時は、ひとまず「今日は軽くお茶だけにしましょうか」みたいな感じにして、帰宅すれば、何の問題ありませんよ。

当然僕はそういう風にしてます。

▼▼▼