UNIPELO(ユニペロ)の店舗情報

店舗名 UNIPELO(ユニペロ)
業種 デリヘル
ジャンル ギャル
最安値料金 50分 8,980円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS/その他(お問い合わせください)
住所
アクセス 今池発 【出張エリア】 名古屋市/栄/錦/丸の内 ※詳細はお気軽にお問い合わせ下さい
営業時間 13:00-5:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/unipelo/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、UNIPELO(ユニペロ)さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

どうも、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ぼくは風俗全般割りかしちょいちょい使わせてもらっているんですが、

景気が良くないためか、風俗全般的に、この何年かで、常連客を獲得する為に、本番(基盤)することが可能な女性が当たり前になっているように感じます。

alt=

個人の印象でいえば、60-70%程の可能性で本番出来ちゃうってな感じ。

さらには、ゴム蟻は当然として、生挿入OKの女性も相当多くなったように思います。これも不況の影響なんだと思います。。。

生挿入OKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、やっぱりNNは少なめ。ぼく、個人としては、ここ半年程、ほぼ全てNSばかり。

カワイイ子と低コストでエッチするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと低コストで
絶対本番(基盤)させてくれる

カワイイ子に会いたいって思いません?

だって、仮にインターネット上の書き込みで「本番出来ちゃう」って噂されている女性でも、

正直なところ、一回遊んでみないと、本番させてくれるのかはハッキリしていません。。。

となると、風俗で本番することが出来ちゃう女性を、探しだすなんかより、出会い系などを利用したほうが、「確実&安上がり」とぼくは思うようになってきました。

▼▼▼

真面目な女の子とSEX三昧

ぼくはワクワクメールを主として使っているんですが、計1〜2万円位で、その辺で買い物しているような「普通の女の子」とSEXできちゃうんです。

先日はキレイ系の秘書(20才)と会ってきたんですが、

一緒に食事をしてからホテル行って「ゴムなし」で朝までSEX三昧。

alt=
alt=
alt=

払ったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円位。

風俗より良くありません?

すれた嬢よりも、真面目な女の子とのSEXする方が一番興奮しますw

▼▼▼

風俗なんかより安い

ここ数年、出会い系を使っていて気づくのは「ほんとカワイイ女の子が増えたなぁ〜」という点。

景気が良くないせいで、

「風俗で働きたくないけど、おこづかいは欲しい」

って18〜23才位の女の子がビックリするほどいます。

援交っていうと印象が良くありませんが、

ご飯おごってからSEXする
SEXして帰りにタクシー代(=おこづかい)出す

って彼女にすら似た感じのことするわけで、いたって当然ですよね。

にも関わらず、出会い系を使っている人って、タダマンを当てにしてお金をケチる人がほとんどですが、

初対面のときはお金をかけたほうがスマートだと思います。

数回SEXして仲良くなって来れば、いつの間にか「タダマン→セフレ」となっていくんでご安心を。

alt=

特に紳士的に

いままで、SEXしてきた、女の子に話を聞いてみると、

出会い系を使っている男って「お金を出すから生で挿れさせろ」とか、顔を合わせる前のメールなど=交渉から、そのような様子の人だらけらしいです。

ですので、ぜひ紳士的に振る舞って、女の子を安心させてあげて下さい。

そうすれば恐ろしいほど会えるんでw

「出会い系は会えない」ってインターネット上に書き込んでいる人って、初期費用を渋り過ぎなのに気づいてないですよね。

出費なくSEX出来るようになるのは、一番初めの壁を超えて、安心感を与えることが出来る男だけだと感じます。

また「写メ送って」って男も多いようです。

普通に見せてくれる女の子なら良いんですが、写メは駄目って女の子多く見られます。

その場合は、取りあえず一回会ってみることをお奨めします。

で、それほどタイプの女の子でない場合は、誠意を持ってお断りすればいいだけだし、

断りにくい場合、ひとまず「軽くお茶でも行きましょう」ってな感じにして、帰ってしまえば、全然問題ないですよ。

普通にぼくはそうやってます。

▼▼▼