ぷわぞんの店舗情報

店舗名 ぷわぞん
業種 ヘルス
ジャンル アロマエステ/回春性感マッサージ
最安値料金 30分 7,000円-
カード VISA/MASTER/その他(DC UFJ)
住所 愛知県名古屋市千種区池下1-10-11
アクセス 地下鉄東山線池下駅1番出口から徒歩3分 地下鉄東山線[池下駅]1番出口 徒歩3分
営業時間 10:00-24:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/puwazon/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、ぷわぞんさんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

こんにちは、風俗大好き人間「ミノル」です。

ボクは風俗全般割と何回も利用させて貰っているんですが、

不況のせいなのか、風俗全般的に、近年はお客を取る為に、本番(基盤)することが可能な女の子が当たり前になっているように思います。

alt=

僕のイメージで言えば、7割ぐらいの確率で本番することが可能ってな感じ。

その上、ゴム蟻は当たり前として、ナマOKの女の子もかなり増えたように思います。これも不況のあおりかもしれません。。。

ナマOKの場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)のどっちかですが、さすがにNNは少数派。ボク、個人としては、ここ1年ぐらい、ほぼすべてNSのみ。

かわいい子と安くSEXする為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

もっと安く
絶対に本番(基盤)することができる

かわいい子を探したいって思いませんか?

だって、仮にインターネットの書きこみで「本番することが可能」って言われている女の子でも、

正直なところ、一度プレイしてみないと、真偽の程ははっきりしていません。。。

ってなると、風俗で本番することが可能な女の子を、あれこれ探すよりも、出会い系とかを利用したほうが、「確実&安上がり」とボクは思うようになってきました。

▼▼▼

普通の女性とSEX三昧

ボクはワクワクメールをメインに使用しているんですが、計1〜2万円ぐらいで、街中で買い物しているような「普通の女の子」とSEXできちゃうんです。

この前は可愛い系のスポーツインストラクター(19才)と会ってきたんですが、

一緒にご飯食べてからホテル行って「ゴムなし」で朝までSEXさせてくれましたからね。

alt=
alt=
alt=

掛かったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円ぐらい。

風俗と比較して良くないです?

すれた嬢よりも、普通の女性とのSEXする方が間違いなく興奮しますw

▼▼▼

風俗よりも安い

ここ数年、出会い系を使いながら気づくのは「めちゃくちゃかわいい女性が多くなってきたなぁ〜」ということ。

不況のせいで、

「風俗で働きたくないけど、お小遣いは欲しい」

って18〜23才ぐらいの女性が無茶苦茶いるんです。

援交というとイメージがよくありませんが、

食事奢ってからSEXする
SEXして帰りにタクシー代(=お小遣い)出す

って恋人でも同じ様なことするわけで、いたって当たり前の事ですよね。

それにもかかわらず、出会い系を使用している人って、タダマンを当てにしてお金をケチる人が多いみたいですが、

最初の頃はお金を使ったほうが良いように思います。

2-3回セックスをして仲良くなってくれば、どういうわけか「タダマン→セフレ」となっていきますんでご安心を。

alt=

まずは紳士的に

いままで、セックスをしてきた、女性に話をきいてみると、

出会い系にいる男って「お小遣い出すから生中で挿れさせろ」のように、対面する前のメールなど=交渉のときから、そんな感じの人だらけだそうです。

というわけで、是非とも紳士的に振る舞って、女性を安心感を与えてみると良いですよ。

そうすると思っている以上に会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってインターネットで書き込んでいる人って、最初のコストをけちり過ぎです。

出費なくSEXできるようになるのは、一番初めのハードルを乗り越えて、安心感を与えることが出来る男だけだと考えられます。

また「写メ送って」って男も多いみたいです。

当然送ってくれる女性の場合はいいんですが、写メは無理って女性いっぱいいます。

そのようなケースの時は、取り敢えず1度会ってみることをおすすめします。

で、いまいちタイプの女性でなければ、ちゃんと断ればいいだけだし、

断りずらい場合、ひとまず「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰っちゃえば、これっぽっちも大丈夫ですよ。

当然ボクはそうやってます。

▼▼▼