激安王国の店舗情報

店舗名 激安王国
業種 デリヘル
ジャンル 素人・未経験/巨乳・爆乳/痴女・S女
最安値料金 60分 10,000円-
カード VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS
住所
アクセス 安城発 三河安城駅周辺に出張致します。
営業時間 10:00-4:00
定休日 年中無休
引用元 https://fuzoku.jp/oukoku/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、激安王国さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

こんにちは、風俗大好き人間「ミノル」と言います。

ボクは風俗全般わりと頻繁に使わせてもらっているわけですが、

不況のからか、風俗全般的に、近頃では顧客を取るという目的で、本番(基盤)することができる女性が多くなってきた感じがします。

alt=

僕、個人のイメージでいえば、6割ぐらいの可能性で本番することが可能という状態。

その上、ゴム蟻の他に、ナマOKって女性も結構多くなってきたような気がします。これも不景気の影響なんでしょうね。。。

ナマOKって場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、やっぱりNNは少なめ。ボク、個人的には、ここ半年ぐらい、殆どNSばっかり。

かわいい子とお金を掛けずにエッチするには

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

よりお金を掛けずに
確実に本番(基盤)出来ちゃう

かわいい子を見つけたいって思いませんか?

だって、いくらインターネット上のクチコミで「本番することが可能」って言われている女性でも、

実際のところ、一回遊んでみないと、本番することが可能なのかははっきりしていませんからね。

となると、風俗で本番出来る女性を、探し出すなんかより、出会い系などを利用したほうが、「確実&安上がり」とボクは思うようになりました。

▼▼▼

真面目な女性とセックス三昧

ボクはワクワクメールをメインとして使っているんですが、合計1〜2万円位で、町中をぶらぶらしているような「普通の女の子」とセックス出来ちゃうんです。

先日はロリ系のイベントコンパニオン(19才)と会ってきたんですが、

一緒にお茶をしてからホテルに行き「ゴムなし」で朝までセックスさせてくれました。

alt=
alt=
alt=

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円位。

風俗より良くありません?

プロの嬢よりも、真面目な女性とのセックスしたほうが圧倒的に興奮しますw

▼▼▼

風俗なんかより安い

ここ数年、出会い系を使っていて思うのは「ほんとかわいい女性が増えたなぁ〜」という事。

不況のせいで、

「風俗では仕事したくないでも、おこづかいは欲しい」

って18〜23才位の女性がメチャメチャいるんです。

援交というとイメージが良くありませんが、

ごはんおごってからセックスする
セックスして帰るときにタクシー代(=おこづかい)出す

って恋人でも同じ様なことするわけで、いたって当たり前の事ですよね。

それなのに、出会い系を使っている人って、タダマンを期待してお金を渋る人が多いのですが、

最初の頃はお金を掛けたほうが良いように思います。

何回かセックスをして仲良くなって来れば、どういうわけか「タダマン→セフレ」になっていきますんでご安心を。

alt=

とにかく紳士的に

今まで、セックスをしてきた、女性に話を聞いてみると、

出会い系を使っている男って「金出すからナマでさせろ」のように、顔を合わせる直前のメールなど=コミュニケーションの段階で、そんな印象の人だらけとのことです。

なわけで、ぜひとも紳士的に振る舞って、女性を安心させてみると良いですよ。

そうすることでビックリするほど会えるんでw

「出会い系なんてサクラばかり」ってインターネット上で書き込みしてる人って、初期コストをケチり過ぎなんだと思いますね。

出費なくセックスできるようになるのは、一番初めのハードルを乗り越えて、安心感を与えることが出来る男だけだと思います。

また「写メ見せろ」って男も多いようです。

当然送ってくれる女性なら問題ないのですが、写メはダメって女性多くいます。

そのような場合は、まずは一度会ってみることをお勧めします。

で、あんまりタイプの女性じゃない場合は、誠意を持ってお断りすれば良いだけですし、

断りずらいのであれば、まずは「今日は軽くお茶だけにしましょうか」ってな感じにして、帰ってしまえば、何の問題ありませんよ。

当然ボクはそうしてます。

▼▼▼