母乳・妊婦専門LOVE LIFE(ラブライフ)の店舗情報

店舗名 母乳・妊婦専門LOVE LIFE(ラブライフ)
業種 デリヘル
ジャンル 人妻/熟女
最安値料金 50分 18,000円-
カード 利用不可
住所
アクセス 愛知その他発 納屋橋近辺/名古屋市中心部 ◆詳細はお気軽にお問い合わせ下さい
営業時間 10:00-LAST
定休日 その他(年末年始)
引用元 https://fuzoku.jp/lovlovelifeelife/

口コミ・評判や本番情報などは爆サイでチェックするのがおすすめ。リアルタイムで生の情報を知ることが出来ます。また店舗予約は風俗じゃぱんのクーポンがおすすめ!

alt=

以下、母乳・妊婦専門LOVE LIFE(ラブライフ)さんとは無関係の内容です。また売春や援助交際を勧めるものでもありませんのでご了承ください。

確実に本番(基盤)するための秘策

こんにちは、風俗大好き人間「ミノル」です。

ぼくは風俗全般割とちょいちょい利用させて貰っているわけですが、

不況のからなのか、風俗全般的に、近頃、固定客をゲットするという目的で、本番(基盤)大丈夫って風俗嬢が当たり前になってきているように思います。

alt=

僕、個人的な印象で言うと、6割くらいの可能性で本番行為OKという状態。

しかも、ゴム蟻以外に、生挿入OKって風俗嬢もすごく増えた感じです。これも不況のあおりかもしれません。。。

生挿入OKって場合は、NN(生中出し)、NS(生外出し)に分かれますが、やっぱりNNは少数派。ぼく、個人的には、ここ1年くらい、十中八九NSばっかり。

かわいい子と低コストで本番する為に

風俗はお金もかかるし、基本本番行為はNG。リスクもあるので個人的にはおすすめしませんが、

出来るなら

より低コストで
100%本番(基盤)出来ちゃう

かわいい子を見つけたいって思いませんか?

だって、仮にネット上の評判で「本番行為OK」って噂されている風俗嬢でも、

実のところ、一度遊んでみないと、ホントかウソかは判別できません。。。

ってなると、風俗で本番出来る風俗嬢を、探し回るなんかより、出会い系等を利用した方が、「確実&安上がり」とぼくは思うようになってきました。

▼▼▼

擦れてない女の子とSEX三昧

ぼくはワクワクメールをメインに使用しているんですが、合計1〜2万円程で、その辺をぶらぶらしているような「普通の女の子」とSEX出来ちゃうんです。

この前は可愛い系のアパレル系(21才)と会ってきたんですが、

一緒にご飯食べてからホテルに行き「ナマ」で朝までSEX漬け。

alt=
alt=
alt=

かかったお金は食事代・ホテル代・お小遣いで2万円程。

風俗よりお得感ありません?

すれた嬢よりも、擦れてない女の子とのSEXするほうがめちゃくちゃ興奮しますw

▼▼▼

風俗なんかより安い

ここ数年、出会い系を使いながら気づくのは「めちゃくちゃかわいい女の子が多くなってきたなぁ〜」って事。

不況のせいで、

「風俗では仕事したくないけど、おこづかいはほしい」

って18〜23才程の女の子がアホほどいるんです。

援交っていうとイメージが良くないですが、

ごはん代を奢ってからSEXする
SEXして帰るときにタクシー代(=おこづかい)渡す

って恋人にも同じようなことするわけで、別に当たり前ですよね。

それなのに、出会い系を使用している人って、タダマンをあてにしてお金をけちる人が殆どですが、

最初はお金を掛けた方がスマートだと感じます。

何回かエッチして親しくなって来れば、おのずと「タダマン→セフレ」に変わっていきますんでご安心を。

alt=

とにかく紳士的に

過去に、エッチしてきた、女の子に聞いてみると、

出会い系に登録している男の人って「お小遣いを払うから生で挿れさせろ」など、会う前のメッセージ=やりとりのときから、そんな印象の人が殆どだそうです。

そういう理由で、ぜひ紳士的に振る舞って、女の子を安心させて下さい。

そうすることで驚くほど会えるんでw

「出会い系では会えない」ってネット上で書き込みしてる人って、初期経費を出し惜しみ過ぎです。

お金かけずにSEX出来るようになるのは、最初のハードルを越えて、安心感を与えることが出来る男の人だけだと思っています。

また「写メ見せて」って男の人も多いようです。

勿論送ってくれる女の子ならばいいですが、写メはダメって女の子多いです。

そんな時は、取り敢えず1回会ってみることをオススメします。

で、そんなに好みの女の子じゃなければ、キチンと断れば問題ないですし、

断りにくい場合、まずは「今日は顔合わせがてら、お茶でも行きましょう」みたいな感じにして、帰れば、何の大丈夫ですよ。

勿論ぼくはそうやってます。

▼▼▼